MENU

関東支部:『第14回「資源・素材・環境」技術と研究の交流会』 開催案内

資源・素材学会関東支部では,資源・素材・環境分野の明日を担う学生・若手の技術者・研究者が自由に議論し,互いに好奇心と知識をふくらませ,実りある意見交換の行える機会を提供することを目的として,下記のように『第14回「資源・素材・環境」技術と研究の交流会』を開催します。
本年の交流会では前回と同様,前半に関東地区の学部学生・大学院生,企業・研究機関の若手研究者・技術者がポスターを持ち寄り,各自の研究内容について紹介し参加者と議論するポスターセッション行います。ここで学生によるポスター発表の中から優秀なポスター数件を選出して優秀ポスター賞を授与します。表彰者には副賞として,資源・素材学会の年会費(学生会員期間)ならびに資源・素材2017(札幌)への派遣費用(旅費,参加費他)を支給します。
後半では,出展企業等各社のご協力による企業紹介ブースセッションを行います。資源・素材学会の主要分野である,金属鉱業,石灰石鉱業,素材,リサイクル,環境分野の第一線で活躍されている技術者の方々に最新のトピックス,世界の趨勢,課題と挑戦などについて話題提供していただき,参加者と双方向に自由な意見交換を行います。前回に引き続き,ブース訪問前に出展各社の概要を知る時間として,各社からの短時間のプレゼンテーションを設けています。さらに夕刻には,武田ホールホワイエにて意見交換会を開催します。
将来,資源・素材・環境分野での活躍を目指す学生の皆さん,同分野に関心をお持ちの技術者,視野を広めたい方,分野を問わず交流の輪を広げたい方など,学生や若手の技術者・研究者ばかりでなく,広く参加者を募集します。資源・素材学会の会員・非会員は問いません。多数の皆さまのご参加をお待ちしています。

主 催

資源・素材学会 関東支部

実行委員長

森田一樹(東京大学)

開催日

2017年8月4日(金)13:00~19:30

会 場

東京大学 浅野キャンパス 武田先端知ビル 武田ホール(〒113-0032 東京都文京区弥生2-11-16)

参加費

3,000円(ブース出展者および学生は無料)

参加申込方法

メールでshirayama@material.t.u-tokyo.ac.jp宛に以下の内容についてご連絡ください。
(1)氏名(2)所属(3)連絡先(4)電子メールアドレス(5)意見交換会参加希望の有無
※学生の場合には,ポスター発表することを原則としています。参加のみの学生は指導教員を通じてお申込下さい。

ポスター申込方法

メールでshirayama@material.t.u-tokyo.ac.jp宛にお申し込み下さい。
(1)タイトル(2)キーワード(3つ以内)(3)発表者氏名(4)所属(5)連絡先(6)電子メールアドレス(7)共同発表者名(8)意見交換会参加希望の有無。
ポスターサイズは,A0版(841mm×1189mm)以内とします。なお,当日のポスター説明者は,顔写真をポスター左上の10cm×10cm程度の範囲に掲示してください。

申込締切

上記いずれも2017年7月21日(金)

内容(予定)

12:30~ 受付開始
13:00~ 支部長開会挨拶
13:05~ 学生・若手研究者によるポスターセッション開始
14:30~ 休憩
14:45~ ブース出展企業等各社によるプレゼンテーション(5分×10)
15:45~ ブースセッション(20分×4)
JX金属(株)/住友金属鉱山(株)/(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構/
東邦亜鉛(株)/DOWAホールディングス(株)/日鉄鉱業(株)/古河機械金属(株)/三井金属鉱業(株)/三菱マテリアル(株)/太平洋セメント(株)
17:30~ 意見交換会 (武田ホールホワイエ)

問合せ先

一般社団法人資源・素材学会 平成29年度関東支部事務局
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学 工学部4号館 マテリアル工学科 森田研究室 白山 栄
E-mail shirayama@material.t.u-tokyo.ac.jp
TEL/Fax 03-5841-7107