MENU

第30回CES21講演会「水処理技術の基礎と実践―排水処理から有価物回収まで―」

日本のモノづくりが高度化していく中,その排水処理は複雑さを増し,処理技術にも更なる発展が求められています。そこで本セミナーでは,産業排水処理の基本から,現在導入が進められている最新処理プロセスや計測制御技術,産官学連携による実証試験を経た先端技術,さらに,排水処理の負荷低減のみならず,資源の安定供給の確保にも繋がる有価物回収技術を含む総合的な水処理技術をわかりやすく紹介します。企業によるショートプレゼンは,研究者,技術者が日頃直面しているニーズに応えるきっかけになるものと考えます。多数のご参加をお待ち申し上げます。

主 催

化学工学会関西支部CES21

協 賛

資源・素材学会ほか

開催日

2018年2月2日(金)10:30~16:40

会 場

大阪市立大学文化交流センター(大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6F)

プログラム

10:30~11:20 「排水処理の基本と技術動向」
オルガノ(株)開発センター 排水・薬品グループリーダー部長 江口正浩

11:20~12:10 「生物応答を利用した排水の評価・管理手法と排水管理への適用例」
いであ(株)環境創造研究所リスク評価部 主査研究員 澤井 淳

13:10~14:00 「オキシデーションディッチ法における二点DO制御システムの開発」
高知大学 教育研究部 自然科学系農学部門 教授 藤原 拓

14:00~15:00 企業展示および交流会(出展企業によるショートプレゼンテーションあり)
出展参加企業調整中(募集中)

15:00~15:50 「水中の貴金属・レアメタルを対象にするバイオ分離・回収技術の研究開発」
大阪府立大学 大学院工学研究科 物質・化学系専攻 教授 小西康裕

15:50~16:40 「ガスセンサーによる液中反応制御」
(株)アクアテック 代表取締役 大西彬聰

定 員

60名(定員になり次第締切)

申込方法

詳細は化学工学会関西支部WEBサイトをご確認ください。
URL http://www.kansai-scej.org/index.html

申込み・問合せ先

〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センター6階
公益社団法人化学工学会関西支部
TEL 06-6441-5531  FAX 06-6443-6685  E-mail apply@kansai-scej.org