MENU

環境資源工学会 第136回学術講演会-資源の発見・エネルギー生産に寄与する技術革新-

主 催

環境資源工学会

協 賛

資源・素材学会ほか

開催日

2017年6月8日(木)09:55~19:00

会 場

東京大学 武田先端知ビル 5階 武田ホール(東京都文京区弥生2-11-16)

プログラム

09:55~10:00 開会挨拶
環境資源工学会 会長 新苗正和
10:00~10:35 「日本のEEZにおける海底鉱物資源の探査と開発に向けた最新動向」
東京大学大学院 工学系研究科 システム創成学専攻 中村謙太郎

10:35~10:45 質疑

10:45~11:20 「電気化学的メタン生成を触媒する好熱性バイオカソードの生物電気化学・数理的解析」
東京大学大学院 工学系研究科 システム創成学専攻 小林 肇

11:20~11:30 質疑

11:30~12:05 「JX金属グループにおけるリサイクル処理プロセス」
JX金属株式会社 技術開発センター 永井燈文

12:05~12:15 質疑

12:15~14:15 昼食およびポスターセッション
14:15~14:50 「長期予測に基づく日本の資源戦略のあり方」
東京大学大学院 工学系研究科 システム創成学専攻 岡屋克則

14:50~15:00 質疑

15:00~15:35 「成友興業株式会社城南島第二工場 高度洗浄処理施設の処理技術について」
成友興業株式会社 城南島第二事業所 月澤麻衣

15:35~15:45 質疑

15:45~16:00 休 憩
16:00~16:35 「日本におけるPETボトルリサイクルの課題と展望」
協栄産業株式会社 古澤栄一

16:35~16:45 質疑

16:45~16:50 閉会挨拶
環境資源工学会 副会長

17:30~19:00 情報交換会[会場:東京大学 武田先端知ビル 5階ホワイエ]

 

ポスターセッション

日時:2017年6月8日(木)12:15~14:15
場所:東京大学 武田先端知ビル 5階 ホワイエ(東京都文京区弥生2-11-16)
≪ポスター発表≫
大学・企業等からの「研究発表」,企業からの「新技術・新製品紹介」および大学・国公立研究開発機関・独立行政法人からの「研究室紹介」(いずれもポスター:縦180cm×横110cm)を募集いたします。多くの皆様が発表されますようお願い申し上げます。お申込みはE-mailにて,発表種別(「研究発表」,「新技術・新製品紹介」,「研究室紹介」),タイトルと100字程度の要旨(「研究室紹介」を除く),発表者(共同研究者含む),連絡先を[ポスター発表申込先]宛お知らせください。発表者(共同研究者を含む)や採択の可否等については本会投稿規程に準じます。学術講演会参加者の「研究発表」・「研究室紹介」は無料(発表される方は必ず学術講演会に参加申込みください)。ポスター発表のタイトル等は,本会ホームページならびに学会誌『環境資源工学』秋季号に掲載予定です。

◎ポスター発表申込締切:6月14日(水)
◎ポスター発表申込先:〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
TEL/FAX 03-5841-7080  E-mail dodbiba@sys.t.u-tokyo.ac.jp

 

第7回「若手の会」交流会

日時:2017年6月7日(水)18:00~20:00(第136回学術講演会の前夜)
会場:花の舞 本郷三丁目店(http://r.gnavi.co.jp/b776033/)
会費:4,000円(予定)

 

【第7回「若手の会」ランチョンミーティング】

日時:2017年6月8日(木)12:20~13:00
場所:東京大学 武田先端知ビル 2階 会議室(東京都文京区弥生2-11-16)
その他:出席される方には,お弁当をご用意いたします。お弁当代金は当日お支払いください。

12:20~12:35 「これまで行った資源と環境に関する研究紹介」
千葉大学大学院工学研究科 和嶋隆昌

10:35~12:40 質疑

12:40~12:55 「リン資源循環への取り組み」
日本燐酸株式会社 松尾卓馬

12:55~13:00 質疑

見学会

日時:2017年6月9日(金)9:30~17:00
会費:6,000円(昼食代1,000円を含む)
定員:20名(先着順)
9:15 JR小山駅・みどりの窓口 集合
9:30 出発
(1)古河産機システムズ(株) 栃木工場,移動・昼食
(2)使用済みペットボトルを材料とした再生PETフレーク工場,ジャパンテック株式会社 宇都宮工場(協栄産業のグループ企業)
(3)不純物を完全除去した再生PETペレット「MR-PET」専用工場
協栄産業株式会社 MR・ファクトリー(エムアール・ファクトリー)
17:00頃 JR小山駅にて解散

注)申込み締め切り後に参加者名簿を見学先に提出する場合があります。
その際に見学をお断りする場合がございますのでご了承ください。

参加費・申込方法詳細

1)参加費[全て税込み]

○学術講演会参加費(今回はお弁当の用意はございませんので,参加費に昼食代は含んでおりません)
会員:13,000円,非会員:15,000円,大学生・大学院生:2,000円
○情報交換会参加費
会員および非会員:4,000円,大学生・大学院生:3,000円
○若手の会交流会費(会員限定)
4,000円[交流会のみの申込みは不可]
○企業からの新技術・新製品紹介
1パネル(縦180cm×横110cm)あたり20,000円

※学術講演会参加費を1名分含む

○見学会参加費
6,000円(昼食代1,000円含む)[見学会のみの申し込みは不可]

2)参加申込

「氏名」「所属」「住所」「電話番号」「メールアドレス」「会員種別」「情報交換会参加の有無」「若手の会交流会の有無(会員のみ)」「見学会参加の有無」をご記入の上,事務局宛にE-mailまたはFAXにてお申込みください。ポスター発表申込は【ポスター発表】項をご確認ください。

3)申込締切

2017年6月7日(水)正午(定員になり次第,締切いたします)

4) 参加費振込

「学術講演会」「情報交換会」「若手の会交流会」「新技術・新製品紹介」参加費は,参加申込と同時に下記(1)または(2)の口座にご送金ください。
(1)みずほ銀行 京都中央支店 普通 1226763
環境資源工学会(カンキヨウシゲンコウガツカイ)
(2)郵便振替 01000-4-34219 環境資源工学会
※振込手数料はご負担くださいますよう,お願いいたします。
※会社名・団体名にて振込される場合,「参加者名」「送金日」を別途E-mailにて事務局宛,ご連絡ください。
※請求書が必要な方は,参加申込時に事務局宛ご請求ください。入金確認次第,参加登録証(名札引換証)をお送りいたします。なお,入金確認に若干の日数を要しますので,お早目にお手続きくださいますよう,お願いいたします。
※6月7日(水)までの参加取消は,取消手数料3,000円と送金手数料を除いた額を返金いたします。以降の返金はお受け出来かねますことをご了承ください。

5)参加登録証(名札引換証)について

申込締切約1週間後(6月14日迄を予定)に参加登録証(名札引換証)をE-mailにて送信いたしますので,プリントアウトの上,当日必ずご持参ください。

6) その他

・資料は当日配布いたします。
・宿泊等は参加者ご自身にてご手配ください。

7)参加申込および問合先

〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-41
環境資源工学会事務局
E-mail rpsj@nacos.com  Tel 03-6459-2203  Fax 03-3403-1776

8)会場への交通

会場:東京大学 武田先端知ビル 5階 武田ホール
・東京メトロ千代田線「根津駅」:出口1から徒歩7分
・東京メトロ南北線「東大前」駅:出口1から徒歩10分
・東京メトロ丸の内線および都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅から徒歩20分
詳細は http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_16_j.htmlをご覧ください。