MENU

環境資源工学会シンポジウム「リサイクル設計と分離精製技術」

テーマ

第36回:レアメタル等湿式分離精製技術の最前線

主 催

環境資源工学会

協 賛

資源・素材学会ほか

開催日

2018年10月19日(金)9:15~18:45

会 場

新橋住友ビル大会議室(東京都港区新橋5-11-3)

JR新橋駅 烏森口より徒歩約7分
住友金属鉱山株式会社本社ビル(新橋住友ビル)1階大会議室
http://www.smm.co.jp/corp_info/domestic/honsya/

参加費(税込価格)

環境資源工学会会員および協賛団体所属会員(資源・素材学会含む) 13,000円
非会員 18,000円

※シンポジウム申込時に環境資源工学会へご入会いただいた方も会員参加費が適用されます。参加申込時にその旨お知らせください。
入会申込書は環境資源工学会ホームページに掲載いたしております。
URL: http://www.nacos.com/rpsj/

情報交換会参加費(税込価格)

一律:3,000円

※情報交換会は、17:15より同ビル地下食堂にて開催いたします。

定 員

先着130名(定員になり次第,締切らせていただきます)

申込締切

2018年10月3日(水)15時(定員になり次第,締切らせていただきます)

参加申込

【お名前】【ご所属】【ご住所】【電話番号】【メールアドレス】【会員種別】【情報交換会参加の有無】【ご送金予定日およびご送金方法】をご記入の上,環境資源工学会事務局宛にE-mailまたはFAXにてお申込みください。

参加費振込

参加費は参加申込と同時に,下記(1)または(2)の口座にご送金ください。
(1)みずほ銀行 京都中央支店 普通 1226763
環境資源工学会(カンキヨウシゲンコウガツカイ)
(2)郵便振替 01000-4-34219 環境資源工学会
※会社名・団体名にて振込される場合,参加者名および送金日を別途E-mailまたはFAXにて事務局宛,ご連絡ください。請求が必要な方は,参加申込時に事務局宛ご請求ください。なお,入金確認に若干の日数を要しますので,お早目にお手続きくださいますよう,お願いいたします。
※参加申込後,10月9日(火)までの参加取消は,取消手数料3,000円と送金手数料を除いた額を返金いたします。以降の返金はお受け出来かねますことをご了承ください。

参加受付番号(名札引換番号)

参加費の入金を確認次第,10月12日(金)迄に参加受付番号[名札引換番号]をE-mailにて送信いたしますので,プリントアウトまたは携帯端末等にて当日会場受付にご提示の上,ご参加ください。なお,万が一,期日までに参加受付番号が届かない場合は,事務局宛ご連絡ください。

資 料

資料集は当日会場にて配布いたします。

プログラム

09:15~09:20 開会挨拶
環境資源工学会 会長 新苗 正和
09:20~10:00 講演1 貴金属・レアアース湿式分離研究の最前線
産業技術総合研究所 成田 弘一
10:00~10:10 質 疑
10:10~10:50 講演2アミド化合物による貴金属類の湿式精錬分離
佐賀大学  大渡 啓介
10:50~11:00 質 疑
11:00~11:40 講演3JX金属株式会社における湿式非鉄製錬技術の活用
11:40~11:50 質 疑
11:50~13:10 表彰式,昼 食,休 憩
13:10~13:50 講演4 HPAL法を用いたニッケル湿式製錬の現状と副産物回収プロセス開発
住友金属鉱山株式会社  天野  道
13:50~14:00 質 疑
14:00~14:40 講演5亜鉛製錬における最近の湿式分離精製の動向
DOWAメタルマイン株式会社  青木大輔
14:40~14:50 質 疑
14:50~15:10 休 憩
15:10~15:50 講演6 大容量マイクロチャネルリアクター(積層型多流路反応器)による抽出分離プロセス
株式会社神戸製鋼所  野一色 公二
15:50~16:00 質 疑
16:00~16:40 講演7 新しい液液抽出法、エマルションフロー法を利用したレアメタルの回収・リサイクル
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構  長縄 弘親
16:40~16:50 質 疑
16:50~16:55 閉会挨拶
環境資源工学会 副会長  田中 幹也
17:15~18:45 情報交換会

参加申込および問合せ先

〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-41
環境資源工学会事務局
E-mail rpsj@nacos.com  Tel 03-6459-2203  Fax 03-3403-1776