MENU

関西・大阪21世紀協会:2020年度日本万国博覧会記念基金助成事業募集【2019年9月3日(火)締切】

2020年度の助成については、国際相互理解の促進に資する活動のうち「国際文化交流、国際親善に寄与する活動」と「教育、学術に関する国際的な活動」について、助成金額1,000万円を上限とする重点助成事業と300万円を上限とする一般助成事業を募集します。

募集説明会

大阪会場 :2019年8月9日(金) 14:00~16:00
東京会場 :2019年8月20日(火) 14:00~16:00
名古屋会場:2019年8月23日(金) 14:00~16:00

詳細は下記URLからご覧ください。
http://www.osaka21.or.jp/jecfund/information/

助成の対象となる事業

万博の成功を記念するにふさわしく、「日本万国博開催の意図」の趣旨にかなった次の活動を対象としています。
国際相互理解の促進に資する活動のうち
① 国際文化交流、国際親善に寄与する活動
② 教育、学術に関する国際的な活動

助成金の申請

助成金の申請は、助成対象事業費の合計に対し3/4以内の額を上限として、次の事業を募集します。
必要な金額を10万円単位で申請してください。
申請額が300万円を超える場合は重点助成事業として申請して下さい。
1.重点助成事業
助成金額は、1,000万円を上限として、数件程度採択を予定しています。
該当なしの場合もあります。
2.一般助成事業
助成金額は、300万円を上限として、数十件程度採択を予定しています。

助成の対象となる事業者

事業を遂行するに足る能力を有する、国及び地方公共団体を除く公益的な事業を実施する団体とします。法人格の有無は問いませんが、個人及び営利法人の申請は対象外です。
※営利法人であっても、事業のため実行委員会などを組織されて申請される場合は対象となります。
※国及び地方公共団体が実質的に実施をしているとみなされる事業は、原則として助成の対象から外れる場合があります。

助成の対象となる事業の実施期間

2020年4月1日から2021年3月31日まで

申請書受付期間

2019年9月2日(月) ~ 2019年9月30日(月) (当日消印有効)
※受付期間経過後は理由の如何を問わず、受理しませんので、ご了承ください。

※資源・素材学会より申請される場合は、表彰奨学委員会での審査ののちの提出となりますので、締切は2019年9月3日(火)とさせていただきます。

詳細

下記URLからご覧ください。
http://www.osaka21.or.jp/jecfund/information/

提出・問合せ先

書留郵便で提出して下さい。(締切:2019年9月30日(月))
なお、宅配便等の発送日が確認できる方法でも結構です。
ただし、当協会では、受領書の発行を行っておりませんので、持参方法による提出はご遠慮願います。
〒530-6691
大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル29階
公益財団法人 関西・大阪21世紀協会
万博記念基金事業部

※資源・素材学会からの申請をご希望されます場合は、資源・素材学会事務局へご提出ください。(締切:2019年9月3日(火))
〒107-0052
東京都港区赤坂9-6-41
一般社団法人資源・素材学会事務局
電話:03-3402-0541 / FAX:03-3403-1776
E-mail:info@mmij.or.jp