MENU

資源・素材学会 平成30年度表彰 各賞受賞者について

平成30年度表彰 各賞受賞者が決定いたしましたので、ご報告申し上げます。
なお、表彰式および受賞記念講演につきましては、弊会第143次定時社員総会と合わせ
以下日程にて開催いたします。多数のご来場を心よりお待ち申し上げております。

日 時:2019年3月28日(木) 13:55~17:30
会 場:學士會館(東京都千代田区神田錦町3-28)
※第143次定時社員総会詳細スケジュールはこちらをご覧ください。

================受賞者一覧(敬称略)================
【第93回学会賞(渡辺賞)】
● 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構 金属資源技術部
「海底熱水鉱床採鉱・揚鉱パイロット試験における世界初の連続揚鉱の成功」

【第21回学会賞(学術功績賞)】
●板倉賢一(室蘭工業大学)
「鉱山保安のための可視化情報処理に関する研究」
●前田正史(東京大学名誉教授)
「高温プロセス研究および金属業界に対する広範かつ多大な貢献」

【第44回論文賞】
●「Modeling of Complete Stress-Strain Curves and Time-Dependent Behaviors
of Rocks under Uniaxial Tension」
〔Materials Transactions, Vol.59, No.5 (2018) 747 – 753〕
Kimihiro Hashiba,Katsunori Fukui,Minami Kataoka(The University of Tokyo)
●「Effect of Chloride Ions in Electrowinning Solutions on Zinc Deposition
Behavior and Crystal Texture」
〔Materials , Vol.58 ,No.10(2017) 1418 – 1426〕
Keisuke Kashida,Satoshi Oue,Hiroaki Nakano(Kyushu University)
●「Effective Alloying Treatment for Platinum Using Iron Chloride Vapor」
〔Materials Transactions, Vol.59,No.1(2018) 88-97〕
Yu-ki Taninouchi,Toru H. Okabe

【第44回奨励賞】
● 片岡みなみ
(元東京大学・技術補佐員,元産業技術総合研究所)
「岩石の変形・破壊挙動に関する研究」

【第20回若手ポスタ-賞】 ※平成30年度秋季大会会場にて表彰済
●「石灰石を原料とした導電性マイエナイト型化合物の選択的気体吸着」
杉山博信,宮澤直己,陳 友晴(京都大学)
●「硫砒銅鉱バイオリーチングにおける活性炭触媒の影響」
小山恵史,三木 一,笹木圭子,沖部奈緒子(九州大学)
●「中温条件下における低濃度亜ヒ酸の酸化・不動化に関する研究」
西 瞭平,沖部奈緒子(九州大学)
●「金属マグネシウムを用いた水溶液からのホウ素除去」
長野暢明,伊藤秀行,高須登実男(九州工業大学),
阪本尚孝(福岡県工業技術センター),川田勝三(株式会社テッツコーポレーション)
●「磁性蓄冷材料を目指したEu1-XGdXS(0≦x≦1)の合成」
黒田明慧,Tran Nhu Bien,平井伸治(室蘭工業大学),中村英次(株式会社三徳)